< 2018年01>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

オーナーへメッセージ

2018年01月27日

リハビリ


今日はリンパ浮腫のリハビリの日でした。


左手の指~腕の付け根まで弾性包帯を巻いてもらって、マッサージやいろいろ手を動かすことを習いました。

これで腕にたまったリンパ液を体幹へ流し、むくみをとるんだそうです。


弾性包帯を巻いてもらうのがすごく大変で・・・ひと仕事でした。私は寝ているだけなのでいいんですが、時間がかかる・・。

こんな感じでした。

まず、普通の伸びる包帯みたいなのを指1本1本に巻く。

次、接着キルト芯のような柔らかい包帯を手首から腕の付け根まで巻く。

次、キツい圧がかかる弾性包帯を手首から腕の付け根まで巻く。

次、もっとキツい圧がかかる弾性包帯を手首から腕の付け根まで巻く。テープで止める。

ミイラというかタケノコというか(弾性包帯がタケノコ色・・・笑)、かなりぐるぐる巻きになりました。そしてマッサージや運動を教えてもらいながら頑張りました。

終わって弾性包帯を解いた時には、むくんでいた腕からリンパ液が体幹へ流れたらしく腕周りが1センチ細くなっていました。

このリハビリを週一回、1~2ヶ月繰り返し、家でもマッサージや運動をして落ち着かせるんだそうです。

落ち着いた頃に、腕の大きさにあった弾性スリーブ(腕にする圧力のかかるストッキングのようなもの)を購入して常時着用だそうです。

なんだか気が滅入ります(>_<)

夏はどうするんだろうとか、いろいろ不安・・・(>_<)


気分転換で、帰りに本屋でこんな本を買いました。


裁縫はしてもいいけど、手を切らないようにとか針を刺さないように気をつけるようにと言われました。

リンパ浮腫の部分は細菌感染しやすく、重症だと最悪、蜂窩織炎⇒敗血症 なんて命に関わる状態になるらしいです(°д°)

大好きなガーデニングも重装備・・・手袋とか、日焼け止めとか、虫除けスプレーとか・・・絶対しないといけないそうです(°д°)

大好きなきー君の子守も、むくみのある左手だけで重いもの持つの禁止(>_<)

いろいろ不自由です(>_<) バイトもしばらくできないな・・。社会に出て働くことは人生においてもうできないかもな・・。

でも、真面目にリハビリして、気をつけて生活して、 長生きすっだいなぁ、と思います。

後遺症が出ちゃったけど、癌そのものは治った・・・これだけでも人生丸儲け、かも、とも思ふ(笑











  


Posted by だいこん at 01:01Comments(3)