< 2013年01>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

オーナーへメッセージ

2013年01月24日

手作り長財布

ネットで手芸関係のブログを見ていると、よく、手作りの財布作ったよ!という話題を見かけます。
どうやって作るのか、興味津々でした。
先日図書館で作り方の本を借りました。新刊本です(^ω^)。
今日の午後、作ってみました。
今日は暖かくて、ストーブの無いミシン部屋でも寒くありません(・∀・)。


パーツが多くて、大変です。
接着芯を貼れ、とか色々慣れない工程があります。
直線縫いがほとんどだから、縫えるはず!!四時間くらい頑張りました。
まだ、出来上がりません。
途中ですが・・・
出来上がったら,だいたいコンナ風、とわかるように、洗濯バサミで止めてみました。



あと一息です!
でも、あと一息が、続きません。
今日はこれまでです。
頑張りすぎたかな、関節痛がひどいです。泣けてきますヽ(;▽;)ノ。  


Posted by だいこん at 22:17Comments(2)手作り

2013年01月24日

今朝も、スワンパークへ。

カーテンを開けたら、今朝も柴男は、屋根の上でした。背中がモコモコしています。
この毛皮で寒さを乗り切っているのですね。今朝もいい天気です。




今日も次女を送ったあと、スワンパークへ。
今日は途中で仙石橋を横切って飛んでいくコサギと会いました。


スワンパークには、誰もいません。貸切ですヾ(*´∀`*)ノ。
今日は白鳥になつかれたいから、パンを持って行きました
パンをあげると、大勢で押しかけてきますΣ(゚д゚lll)。

コハクチョウ(手前)とオオハクチョウ(後ろ)と思われます。


嘴の黄色の部分の面積の違い、体の大きさの違い、分かるといいんですけど・・・

白鳥たちをよく見ると、2つの群れに分かれていました。
オオハクチョウと思われる群れとコハクチョウと思われる群れです

鳴き声がそれぞれ違います。なんでだろう??
オオハクチョウの方は、普通のクォ、クォ、という声です。各自バラバラに鳴いています。
コハクチョウの方は、低音でホー、ホゥオー、ホーと鳴いています。声が揃っています。あるいは一羽のみ鳴いているのかもしれません。

少ししたら低音のコハクチョウたちは、水面を平らに飛んだかと思うと、あっという間に南の空に飛んでいってしまいました。
鳴き声の違いは、白鳥の種類の違いではないみたい・・・
低音の鳴き声は、出発合図だったのかも・・・。

白鳥たちの飛ぶところ、写真、撮らんなね、とバタバタしているうちに、吊り橋の向こう、遠くに飛んで行ってしまいました。


撮った写真には、飛んでいる白鳥は写っていませんでした(´;ω;`)。
でも、いいものが見れました(#^.^#)。
白鳥たちの飛んでいく姿、カッコイイよかったです(*^ω^*)。  


Posted by だいこん at 11:22Comments(0)日記・その他